たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

パークウインズ東京競馬場訪問記 【平成27年8月22日】

昼下がりのパークウインズ東京競馬場

 8月のとある土曜日の日中、東京の新宿付近で時間を潰す必要に迫られ、京王線に乗って向かった先は、場外馬券売り場(パークウインズ)として営業している東京競馬場。個人的に東京競馬場には昨年の秋(その1その2)、そして今年の日本ダービー当日にお伺いしたことはありますが、パークウインズとして営業している時は、初めてとなります。


実際に行ってみる

 私にしては大変珍しいことなのですが、今回、独立系の映画を観に、東京まで行くことになりした。ですが入場券の前売りがなく、また夕方からの上映時間に合わせて行くとチケットがソールドアウトという恐れもあったので、ここはひとつはじめから朝のうちに入場券なり整理券なりを入手して、夕方まで時間を潰してしまおうかと。それで映画館のある新宿から行けるところで何か楽しいところをはと考えて思い至ったのが、パークウインズ東京競馬場でして。ちなみに新宿にもウインズはあるのですが、今回は同行者がいるので、ゆっくりと出来て、食べ物も豊富な競馬場の方が良いかなぁ、と思った次第でございます。

【乗車した高速バス】
乗車した高速バス
【府中競馬正門前の駅名標】
府中競馬正門前の駅名標
 それで那須塩原市の千本松駐車場というところから始発の新宿行き高速バスに乗車。ちなみに今回、高速バスで上京したのは少しでも交通費を安く上げるためなのですが、この後、ギャンブルでお金を使うことを考えたらあまり意味が無いですね。そして新宿に到着後、無事、映画の入場整理券をゲット。今度は京王線に乗って東京競馬場へ。到着したのは、午前11時を少々回ったところでした。

【非開催土曜日の東京競馬場入り口】
非開催土曜日の東京競馬場入り口
【非開催土曜日の東京競馬場内】
非開催土曜日の東京競馬場内
 昨年の秋、東京競馬場に初めて来た時も土曜日だったのですが、その時に土曜日にしては混んでるなぁ、と思いました。ですが今回、目の前でお馬さんが走っていない、しかも他場で重賞もない土曜日に来てみたら、静かで何とも居心地が良いですね。

JRA競馬博物館

【JRA競馬博物館】
JRA競馬博物館
【特別展とテーマ展の案内】
特別展とテーマ展の案内
 到着後、すぐさま何レース分か馬券を仕込んでからお伺いしたのが、場内にあるJRA競馬博物館。私も好きな施設ですが、私以上に同行者が好きだったりするもので。(私=競馬好というか馬券オヤジ、同行者=ただ単にお馬さんが好き、という感じなので。

【館内のアトラクション】
館内のアトラクション
 前回お伺いした時は、開催されている特別展の関係で休止していた館内のアトラクションですが、今回は営業していました。で、写真の発馬機で、スターターと、更にはゲートが開く瞬間を体験したのですが、これがなかなかに面白かったというか。こういうものって、大の大人だと少々遠慮してしまいますが、非開催日だと子供も少なく遠慮無く体験できるのが良いですね。

101投票所

【101投票所入り口】
101投票所入り口
 東京競馬場にいながら、岩手競馬(盛岡・水沢)の馬券が買えてしまうというステキなスポットが、フジビュースタンド1階にある101投票所。本日の後半戦はこちらを根城とすることにしました。

【101投票所内部】
101投票所内部
 それで内部はこんな感じというか、さすがに前回覗いた時よりも少ないものの、こちらで勝負していた人が結構いたのが嬉しくなりました。で、こちらも負けじと、開催していた水沢競馬場の馬券を購入。少ない点数で三連単勝負(三連単2点買いで的中した時は、配当安かったけど嬉しかったなぁ。)など、地方ならではの馬券の買い方で楽しみましたが、やっぱりここ、居心地が良いですね。

パークウインズグルメ

 この日は東京競馬非開催日とあって、やっていない店舗もわりとあったりして。でもそんな中、同行者と共に多少はいただいてきました。

日本蕎麦 梅屋 (フジビュースタンド 1階)

 「梅屋」と付くお店は東京競馬場内に何カ所かあるのですが、こちらは、ファストフードコート(イースト)内にあるお店で、名前のとおりそば・うどんの他、おにぎり、串かつ、煮込みそしてアルコール類も取り揃えてありました。

【煮込み 550円】
煮込み 550円
 それでいただいたのが、こちらの煮込み=もつ煮。競馬場に来ると、個人的に妙にいただきたくなってしまう品ですね。で、まず出てきた時、立ち食いそば・うどん並の器の大きさに少々驚いたというか、これ1杯あれば相当飲めそうです。具は豚モツのほか、大根、コンニャクとオーソドックスで、お味のほうは味噌ベースの味付けですが、かなりあっさり薄味で上品な感じ。もつ煮にジャンクな味を求める向きには物足らないかもしれませんが、これはこれで東京らしいなぁ、と。

ドリンク・軽食 七彩(なないろ) (フジビュースタンド 1階)

 こちらも、ファストフードコート(イースト)内にあるお店で、軽食と、アルコールを含むドリンク各種があったかと。

【ハイボール 370円】
 ハイボール 370円
 それでこちらは、煮込みと一緒にいただいたもの。個人的にハイボールって好きなんですよね。で、こちらのは樽ハイボールで通常のハイボールとはシュワシュワ感が違うとのことですが、言われてみればそんな気もするというか。

パスタ ドマーニ (フジビュースタンド 1階)

 またまたこちらも、ファストフードコート(イースト)内にあるお店で、名前のとおりパスタがメインですが、アルコール類もビールの他、サワー類やハイボール類が充実していたかと。

【昔ながらのミートソース(粉チーズ少なめ) 570円】
昔ながらのミートソース(粉チーズ少なめ) 570円
  それでこちらの品は、同行者がいただいたもの。東京競馬場グルメグランプリ2014で3位に選ばれたそうで。で、味見させて貰ったのですが、そのお味は名前のとおりちょっと懐かしい感じの、濃いめの味付けのミートソースが旨かったです。また、同行者に寄ればボリュームも結構あったとのこと。

【ライムサワー 410円】
昔ながらのミートソース(粉チーズ少なめ) 570円
 こちらは、私がいただいたもの。っていうか、このところ見かけなくなってきた好物のライムサワーがあったものだから、ついついいただいてしまいました。

フライドチキン 鳥千 (フジビュースタンド 2階)

 こちらは、ファストフードコート(イースト)にあるお店で、東京競馬馬のグルメとしては有名なお店かと。ちなみに、鳥千さんは中山競馬場にも出店しているのですが、こちらが本店だそうで。で、フライドチキンやフライドポテトの他、チキンボールに手羽先、そしてドリンク各種などがラインナップされてました。

チキンセット 510円
チキンセット 510円
 それでいただいたのが、これまた有名なこちらのセット。フライドチキンにフライドポテト、そしてバゲットが2切れ付いています。で、揚げ物はどれもカラッと×2くらい揚がっている(ただし、当然揚げ過ぎなんて事はありません。)のですが、味付けはごく軽いので、付属の塩、そしてケチャップとマスタードを好みで付けていただくと吉。あと、ジューシーなチキンは今回、骨なしを選んだのですが、従来の骨付きも選べます。

【生ビール 570円】
生ビール 570円
 こちらは、チキンセットと一緒にいただいたもので、その相性たるや、間違いない度120%というか。またセットがボリューミーなので、1杯じゃとうてい足らないのが嬉しい悩みでしょうか。

戦い済んで

【京王線で新宿に戻ります】
京王線で新宿に戻ります
 というわけで、今回はスケジュールの許す限り、午後3時前まで勝負したのですが、競馬が開催していない東京競馬場は、どこかのんびり良い雰囲気で、ゆっくりと楽しむことが出来ました。ちなみに収支は、岩手競馬含めてほぼトントンという感じで。でもトントンって、結局のところ楽しんだ分プラスだよな、なんてポジティブに考えるようにしています。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 5 7
9 11 13 15
17 19 21
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ