たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 麺屋 youzi 【閉店】

 黒磯駅前(注:訪問当時)の、麺屋youziさんにお伺いしました。以前、某食べ歩きサイトで見て以来とても気になっていたお店で、昨年出された某ラーメン本にも載っていましたね。入店すると、こぢんまりとしたお店ですが、カウンターの隅々までピカピカで気持ちいいです。女性の店員さんが、お冷やの入ったヤカンを持ってきてくれるのもいいですね。また、カウンターの上には、通常のメニューの他、全国の地酒が書かれたメニューも置いてあったのですが、通常のメニューに書かれてあるビールの銘柄もサッポロラガーだし、かなりのこだわりを感じます。それで、味玉こくまろらーめんと、メニューを見て気になった小さい焼きめしをいただきました。

味玉こくまろらーめん(太麺) 700円
味玉こくまろらーめん(太麺) 700円
 まずは、味玉こくまろらーめんをば。スープは、コクがあるのにしつこくなく、そして、塩加減もいい塩梅。清湯スープに鶏油をプラスとのことで、確かに、鶏の風味が出ていますが、それだけではないような深いお味。麺は注文時に太麺を選びました(細麺も選べるとのことです)が、ウェーブがかかった中太の麺は、もっちりしこしこ。具は、これも絶妙の味加減の味玉と、八角の香りがする巻きバラ肉の柔らかいチャーシュー、上品な味付けのメンマなど。薬味がネギの他にニラが載るというのも珍しいですが、これがバランスを壊すことなく合ってます。いやぁ、とても美味しい一杯ですねぇ。細麺との組み合わせも、是非食べてみたいです。

小さい焼きめし 300円
小さい焼きめし 300円
 それから、小さい焼きめしは、熱々の鉄の容器に入って登場。ご飯の上に、小間切れのチャーシューと、メンマ、ネギ、ゴマが載り、そこに甘辛のタレがかかっていました。スプーンで混ぜていただくと、お焦げが香ばしくて美味しいです。それにしてもこのタレの味、どこかで味わったことがある気がするんですが、どうも思い出せません…。

 そんなわけで、とても満足させていただきました。ごちそうさまです。

平成20年1月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 20 22
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ