たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

東京都江東区 TOKYO CULTURE CULTURE

 前の記事で書いたとおり、この日は所用で東京に来たのですが、その用務先というのが、お台場にある東京カルチャーカルチャー。ISP(プロバイダ)の@niftyやデイリーポータルZなんかでおなじみ(オジサン的にはニフティサーブなんだけど)のニフティ株式会社が運営するイベントスペースなのですが、「ネットとリアルをつなぐソーシャル飲食店」を謳うだけあってフード類が結構充実しているんです。

きりたんぽ鍋風餃子(焼き餃子) 480円
きりたんぽ鍋風餃子(焼き餃子) 480円
 それで今回いただいてみたのが、こちらの品。「きりたんぽ鍋風」というだけあって、秋田産の米粉を使った皮に、餡は比内地鶏、舞茸、ゴボウ、ネギときりたんぽ鍋の具材を使用したものになっています。で、早速いただいてみると、若干硬質な食感の皮を噛み切ると、中から旨味たっぷりの汁がじゅわっと口中に広がります。こういうお店なので正直、(失礼ながら)そんなに期待はしていなかったのですが、申し訳ありませんでした。これはかなり美味しいです。ちなみに、焼き餃子と揚げ餃子があって、焼き餃子は「限定5食」とお品書きにありました。

スーパードライ生ビール(中ジョッキ) 630円
スーパードライ生ビール(中ジョッキ) 630円
 こちらは、一緒にいただいたもの。やはり餃子と言えばビールだろうということで頼みましたが、間違いのない組み合わせでした。

いいちこ日田全麹(お湯割り) 500円
いいちこ日田全麹(お湯割り) 500円
いいちこ日田全麹(ロック) 500円
いいちこ日田全麹(ロック) 500円
 ビールの後はこちらにチェンジ。いいちこの中でも日田全麹というのは初めていただいたのですが、なんというか麹の甘味が残っていて、これは美味しいですね。また、きりたんぽ鍋風餃子との相性も良かったです。それで、最初はお湯割りでいただいたのですが、美味しかったので思わずロックでおかわりをしてしまいました。(更にその後、近所のスーパーでも売っているのを発見して、ちょいちょい購入するようになりました。)

 というわけで、イベント共々こちらの品々も大いに楽しませていただいたというか。ごちそうさまでした。

平成27年1月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ