たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 ふうふう亭

 震災以来、直接的な被害を受けたわけではないのに妙にやられてしまっているのですが、そんな時、いただきたくなるのは、口に馴染んだいつもの味。というわけで、国道4号を北上してこちらにお伺いしました。

ピリ辛味噌拉麺 681円 + 赤ネギ(ピリ辛) 157円
ピリ辛味噌拉麺 681円 + 赤ネギ(ピリ辛) 157円
一口餃子焼き ※150円(※3月20日~4月10日まで) と 小ライス 52円
一口餃子焼き ※150円(※3月20日~4月10日まで) と 小ライス 52円一口餃子義援金のお知らせ
 前回こちらにお伺いした時の記事で、こちらで個人的に一番好きなメニューは味噌拉麺と書いたとは思うのですが、実は、このピリ辛味噌も、それに並ぶくらい好きだったりして。昔のビールのキャッチコピーではないのですが、コクがあるけどキレがあるスープに適度な辛味が効いていて、そこに(個人的にはすっかり馴染んだ)もっちり全粒粉麺が絡むと、もう。しかも今回は贅沢にも赤ネギをトッピングしたので、そちらの味と辛さも加わって、また違った味わいですね。ちなみに、この赤ネギ。トッピングとは言っても別皿でたっぷりと提供されますので、一部を小ライスに移植してピリ辛なネギ丼にしていただくと、これがまた美味しかったです。そして最後は、残ったスープに残った小ライスを投入。ピリ辛味噌の場合も、前回いただいた味噌拉麺同様に噴火飯ではなく残りスープにライス投入が一番美味しい堪能の仕方だと、個人的には思っているのですが。あと一口餃子は、なんとその売り上げを全額被災地に寄付されるということで注文させていただきました。ちなみにお味の方は、以前いただいた時同様、このお値段でいただけるのが勿体ないくらいのちゃんとした味。それにしてもこの義援金は、お店にしてみれば一口餃子を無料で提供しているようなものだと思うのですが、こちらの店主さんには本当に頭が下がります。

濃厚胡麻味噌つけ麺 840円
濃厚胡麻味噌つけ麺 840円
 それと、同行者がいただいた濃厚胡麻味噌つけ麺も味見させてもらったのですが、前回同行者がいただいた濃厚チーズ味噌つけ麺同様、こちらもいろんな意味で濃厚。例によって麺が沈まないつけ汁は、味噌と胡麻の他にスパイシーな風味が感じられました。また、付け合わせの鶏肉が、前回いただいた時よりも気のせいか美味しくなっていたような気がしました。

 そんなわけで、今回もたいへん満足させていただいたのですが、それに加えて、今回はこれでちょっと落ち着くことが出来たかなぁ、なんて。ごちそうさまでした。

平成23年3月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
3 5 7
9 11 13
15 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

忍者アナライズ