たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

大阪府大阪市 戎そば (南海電鉄新今宮駅 3階改札内) 【閉店】

 このところ続く所用にて大阪経由で徳島に行ってきた時の食べ物の話。

 前の記事のうどんをいただいた後、市内でちょっとした観光を済ませて再び大阪環状線新今宮駅に戻ってきたのですが、その西口改札を出ると、食欲をそそる何とも良い匂いが。どうやらそれは、南海電鉄の改札内から漂っているようなのですが、南海には丁度これから乗り換えようとしていたところだったので、ついでその匂いの元に寄って、乗り換え前にちょっといただいていくことにしました。

ミックスそば 380円
ミックスそば 380円
 それでいただいたのがこちら。実は、ミックスそばとは何か判らないまま、その名前に惹かれ何となく食券を買ってしまったのですが、程なくして登場したそばを見て、天玉のことだと判明しました。で、そのミックスそぱ。つゆは、大阪標準の薄口醤油メインの味付け。だしがビンビンに効いているわけでもないのですが、何かホッとかる味というか。色の黒い蕎麦は、箱入りの茹で麺だったと思うのですが、かなり柔らかめの食感。そういえば大阪ってうどんも柔らかめですが、そばはもっと柔らかめな気がします。もっとも、個人的には、冷凍物の変にコシが強い物より、このように自然に柔らかいほうが好きだったりするんですが。そして天ぷらは、大阪標準?の平べったい衣が大きい海老天。場所によっては結構しなっこわい食感でつゆもあまり吸わない感じなんですが、大きさが若干大きめなのと、このテの天ぷらでは大抵1尾しか入っていない海老の他に小海老が何尾か入っていたのが嬉しいです。

こんぶそば 270円
こんぶそば 270円
 こちらは、相方がいただいたもの。ちょっと味見させて貰ったのですがこれがまたびっくりしたというか。登場時に、丼の表面を覆い尽くす程のとろろ昆布にもちょっと驚いたのですが、いざいただいてみると、その昆布の旨味がものすごくて出ていて、つゆの味がものすごいパワーアップ!さらに、そばを啜れば、柔らかいそばにとろろ昆布がからんで、なんとも心地良い味と食感。 思わず、もう1杯分食券買おうとしてしまいました。(何とか自重しましたが。)

 どちらも美味しくいただいたのですが、特にこんぶそば、いつかもう一度食べに来たいと思った程でした。さすがは『うまい・早い・安い・具が多い』(南海商事のウェブサイトより)戎そばですね。ごちそうさまでした。

平成22年9月訪問


大阪府大阪市 551蓬莱 南海なんば駅店 (南海電鉄難波駅 3階改札内ラピート乗場側)

豚まん(2コ入) 320円
豚まん(2コ入) 320円
 昔、趣味だった鉄道旅行で、大阪あたりの駅に立ち寄った時、よく購入したのが551蓬莱の豚まん。というか、中華まんと言えば近所の駄菓子屋で購入する肉まん・あんまん・カレーまんしか食べた事なかった少年時代の私が、初めてそれ以外の中華まんに触れ、その味に感動し見事ハマってしまったというか。その後、いろいろあって鉄道で大阪あたりの駅に来る機会がすっかり減ってしまい、また来たとしてもスルーしてしまっていたのですが、今回、難波駅から南海電鉄の特急サザン号に乗った際、構内にある売店を発見し、(先程そばをいただいたばかりだったのですが)思わず購入してしまいました。

 というわけで久しぶりにいただいたのですが、豚肉っ!タマネギっ!て感じのジューシーな餡と、ボリューミーで食べ応えのある皮の組み合わせは、やっぱり良いですね。それに、味付けがちょっと濃い目なのがまた良いんですよ。(一緒にいただいた相方も気に入ったようでした。)でも、これって車内でいただくには少々匂いがキツイ気も。もっとも、今回乗った車両は私と相方でほぼ貸し切り状態だったのですが。

 そんなわけで、あまり空腹でなかったにもかかわらず、瞬く間に完食してしまいました。ごちそうさまです。

平成22年9月購入

【難波駅で発車を待つ特急サザン21号】
難波駅で発車を待つ特急サザン21号

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ