たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

福岡県久留米市 南京千両 屋台

 前の記事の焼き鳥をいただいた後も久留米の夜は終わらないというか、久留米と言えば、いわゆる豚骨ラーメンの発祥の地。で、これまたその中でも元祖のお店と言われるのが、創業が昭和12年の南京千両。その南京千両さんには店舗と屋台があるのですが、偶然にも今回泊まった宿が屋台のすぐ近くだったので、そちらにお伺いすることにしました。

ラーメン 500円
ラーメン 500円
 それでいただいたのは、当然その元祖豚骨なラーメン。まずスープからいただくと、豚骨の旨味は感じつつも、かなりのあっさり味。ちなみに、こちら創業当時のラーメンは豚骨ダシの清湯スープだったらしいのですが、それをそのまま白濁させた感じの味というか。個人的には今までいただいた事のない味ですが、これはこれで旨いですね。そして麺は、中くらいの太さの平打ち縮れ麺で、むっちりとした食感です。また具は、シンプルな味付けのチャーシューとメンマ。そして、ノリとネギとシンプル。短冊に切られたチャーシューや、豚骨ラーメンなのにメンマが入るところが、今日では珍しいというか。また、豚骨ラーメンにつきものの紅ショウガですが、こちらには置いてありません。初代店主の「合わない」との思いかららしいのですが、このあっさりしたスープには、確かにそう思います。

 というわけで、色々と歴史を感じる一杯に、かなり感動させていただきました。ごちそうさまです。

平成24年7月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ