たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 ふうふう亭

 この日は、家人と那須塩原市の某映画館(って、フォー〇ム那須塩原しかないですね。)にて朝イチでの映画鑑賞(『シティーハンター劇場版』、大変楽しかったです。ありゃ、アラフィフホイホイだぜ。)からの昼食というわけで、実は車だとそこからあまり遠くない場所にあるこちらのお店まで。

ネギ醤油 680円
ネギ醤油 680円

 それで数多くのメニューの中から今回いただいたのは、そういえば醤油味は久しく自分で注文していないと思って頼んだこちらの品。早速スープからいってみたところ、コク旨スープはスムースな口当たりなれど、深みのある味わい。ほんと、何食わぬ顔をしてスっ入ってくるのですが、実は相当な手練れという感じがします。また、太めの縮れ麺はプリっシコっモチっとした食感。しかも、麺自体の風味、味わいもあって、このバージョンの麺、個人的に相当好きなタイプです。そして具は、醤油ベースの味付けの「黒ねぎ」がどっさり。その中にはチャーシューもたっぷり入っているのが嬉しいですね。でまず麺を堪能した後は、残ったスープに後述するセットのライスを投入。残しておいた黒ネギと共にライスと、スープの最後一滴まで堪能しつくしました。

唐揚げセット 350円
唐揚げセット 350円

 こちらは、一緒にいただいた品。大きな唐揚げは、衣がカリっと中ジューシーでそのままでも旨いのですが、付属のタレを掛けても。そういえばこのタレ、これまでそう意識させられることはなかったのですが、マヨネーズが結構効いていたんですね。

チャーシューメン(あっさり醤油) 780円
チャーシューメン(あっさり醤油) 780円

 こちらは、家人がいただいた品。例によって少々味見させてもらったのですが、スープの印象が以前とちょっと違ったというか、今回のは、ちょっとレトロ感というか昔の中華そばっぽい味わいに感じました。もっとも、何しろこちらのあっさり系は家人のを味見させてもらうだけなので、勘違いかもしれないのですが、それはともかく、何ともホっとする味で旨いのは間違いないのですが。

 というわけで、今回も美味しくいただき、とても満足いたしました。ごちそうさまです。

平成31年2月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
2 4 6
10 12
14 16 18 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ