たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県さくら市 E.Y 竹末 本店

 仕事ついでの竹末さん本店通い3日目。この日は少々混んでいて、店頭で10分程待ってからの入店となりました。で、今回は「二代目」メニューではなく、竹末さんの基本とも言うべきこちらの品を。

味玉中華そば 800円
味玉中華そば 800円

 登場して早速、スープからいってみたところ、鶏の風味、旨味はしっかり感じるけど、澄んだ見た目どおり味はあっさり。っていうか、表面には油も結構浮いているのですが、それがコッテリ感というよりもまろやかさに繋がっているような気がします。また味付けは濃い口醤油の香りがうるさくない具合に効いて、心持濃い目の塩気がビシっと。そして麺と具は、二代目と同様でしょうか?細くて加水率低めっぽい食感の麺に、肉肉しいチャーシュー、白ネギ・タマネギとダブルの薬味に、フレッシュ感のある青菜。あと火の通し加減、味加減ともバッチリな味玉が、また良いですねぇ。

水餃子 290円
水餃子 290円

 こちらは、一緒にいただいた品。ちなみに、竹末本店さんの餃子は焼餃子ではなく、この水餃子のみとなります。で、器からはゴマ油の良い香りが漂っているのですが、とりあえずそのままガブリといけば、皮は厚めでモッチモチ。そして中の餡は豚肉たっぷりで、味がしっかりしているので、そのままでも美味しくいただけます。

 というわけで、今日も美味しくいただきました。ちなみに、これで竹末さんの本店通いも(仕事日数的に)丁度折り返し地点となってしまったのですが、来週は、何をいただきますかね。ごちそうさまです。

平成31年2月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
2 4 6
10 12
14 16 18 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ