たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

福島県西白河郡泉崎村 椿ラーメンショップ 泉崎店

 こちらのお店。自宅からは県境を越さなくてはならないうえ、先日お伺いしたばかりにもかかわらず再びお伺いしたのは、初めての訪問だった前回、入口のところにある券売機に「ネギ冷やし中華」というボタンを見つけてしまったから。このところ冷やし中華にハマっているのはこのブログに暫く前から書いているとおりなのですが、一度気になったからには確かめないと気が済まない性分ということで。で、その食券と共に、前回お伺いした時にいただいた無料引換券(ライス or 麺中盛 or 味付玉子)を、「味付玉子で」と言いつつ提出しました。

キムチ(サービス)
キムチ(サービス)

 それで待つ間に、サービスのキムチを。前回は豆モヤシだったのですが今回はキュウリと、日によって違うみたいですね。ちなみに、サービスと言ってもちゃんとした一品で、味付けもしっかり。これでご飯なりビールなりいってみたら最高かと。

ネギ冷やし中華 840円(無料引換券にて味付玉子サービス)
ネギ冷やし中華 840円(無料引換券にて味付玉子サービス)

 待つ事少々で、家人の味噌ラーメンとほぼ同時に登場した、今回県境を超えて頂に来る理由となったネギ冷やし中華が登場。それでいつもは早速全体を混ぜるところ、今回は中央に鎮座するネギも単体で味わってみたかったので、まず、麺だけ少々引っ張り出して啜ってみたところ、ラーメンショップなのでいわゆるラーショ麺には違いないんですが、茹でた後、洗って冷たく締められた効果が凄く、コシやアシなどの歯応えが結構な事に。またタレは一般的な醤油ベースにお酢と甘味を加えたものでしょうか?それらのバランスというか味加減も丁度良いです。そして次に、ネギと一緒にいただいてみると、ゴマ油の香り高くピリッとした刺激が加わって、これがまた良いですね。あとは、全体を軽く混ぜていただくのですが、この時、たっぷり入った芥子、しかも結構緩いので、場所によっては芥子濃度が高くなってしまい、ブホっとなりかけてしまったという。ちなみに具は、ネギラーメンにも載っているタレで和えた白ネギとチャーシューの他、キュウリ、プチトマト、レタス、ワカメ、そしてメンマでした。

みそラーメン 670円(無料引換券にて味付玉子サービス)
みそラーメン 670円(無料引換券にて味付玉子サービス)

 また前回珍しくネギ味噌ラーメンをいただいてた家人は、「今回はノーマルのが食べたい」とのことで、味噌ラーメンをいただく事に。例によって味見させて貰ったのですが、前回ネギ味噌ラーメンを味見させて貰った時同様、味噌ダレがバシバシっと効き、思わずライスが欲しくなってしまうのは同様。また、油も結構コッテリしていたのですが、こちらのお店には更に背脂を加えた味噌ラーメンもあるとのことで、これはちょっと試してみたいですね。

 というわけで、どちらも美味しくいただいたのですが、他にも気になるメニューが実は沢山あったりするので、自宅からは少々遠いですが、またお伺いしたいと思います。ごちそうさまでした。

平成30年7月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 5 7
9 11 13 15
17 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ