たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県大田原市 横浜家系ラーメン 喜多見家 大田原店

 この日は、コッテリとしたものがいただきたい気分だったので、国道4号を走ってこちらのお店まで。

味噌ラーメン 750円 + もやきゃべ 100円 + うずら(5個) 100円
味噌ラーメン 750円 + もやきゃべ 100円 + うずら(5個) 100円
ライス 100円
ライス 100円
 それで今回いただいたのが、前回同行者がいただいていたこちらの品。で、前回、醤油や塩味のと違うかもしれないと思った麺の太さは、一緒でした。それと、味噌と家系スープがマッチして普通に美味しいと思ったのですが、前回同行者がいただいたのを味見させて貰った時とはどこか違う印象。もっとも、同行者は決して入れない卓上のおろしニンニクを今回はたっぷりと投入したせいもあるかもしれませんし、またその風味とパンチがスープとの一体感を増している気もしました。それから、トッピングで初めて頼んでみたもやきゃべも、醤油だれっぽいものが天辺に掛けられていたのを見て一瞬、味が混ざってどうかなぁと思ったものの、元々のスープのキャラが強いので全く問題なしで、むしろ茹でたキャベツとモヤシのサッパリ感が良い息抜きに。うずらの玉子も間違いが無く、例によって一緒に頼んだライスと共に、ガツガツ、ワシワシと平らげました。

塩ラーメン 700円 + ほうれん草増し(たくさん) 100円 + うずら(5個) 100円
塩ラーメン 700円 + ほうれん草増し(たくさん) 100円 + うずら(5個) 100円
 こちらは、同行者がいただいたもの。相変わらずここのほうれん草増しは凄いですね。そこに今回はうずらの玉子まで追加したものだから、同行者曰く「ものすごく贅沢」とのこと。

 というわけで、コッテリ分を補給かつ、今回も美味しくいただきました。ごちそうさまです。

平成28年5月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ