たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 ふうふう亭

 前回の訪問から一ヶ月ちょっと経ち、禁断症状が出た今日この頃。というわけで、またお伺いしましたが、その間に若干お品書きに変更があったようで、まず、一部メニューに若干(ホントに若干)の価格改定があった模様です。また、餃子の一部やから揚げなどが1個単位でオーダーができるようになっていたり、ライスが昆布めしというものになっていました。それから、ラーメン類には使用しているスープの表記が加わっていました。

 で、いただいたのは、あっさり塩ラーメンに半熟とろ玉をトッピング(両方とも始めていただきました)で。それと噴火めし。あと、同行者がいただいたつけしょうゆも味見させてもらいました。

あっさり塩ラーメン(細麺) 560円 + 半熟とろ玉 120円
あっさり塩ラーメン(細麺) 560円 + 半熟とろ玉 120円
噴火めし 420円
噴火めし 420円
 まず、あっさり塩ラーメン。透明感があるスープは、あっさり醤油と共通でしょうが、醤油の味と香りがない分、スープの味が良く判りますねぇ。旨味は充分に感じられますが、なんていうか、風通しが非常に良いというか、クリアーな味というか。それに組み合わされる細麺はプリプリ。以前細麺使用のメニューをいただいた時と印象が異なるような気がしましたが、気のせいでしょうかね。具は、天盛りのネギの他、チュルッとした食感がいいワンタンの皮や、お煮染めのようなの味付け(これが結構合ってるんですよ)の椎茸と人参。それと、トッピングで追加した半熟とろ玉が、非常に美味でした。塩加減や火の通し加減がいい塩梅で、卵自体も良質な感じの味です。いやぁ、美味しいですなぁ。そして、ラーメンの後のお楽しみは、噴火めしで。あっさり塩ラーメンのスープがシンプルな分、噴火めしの具の、アサリや海老、コマチャーシューから出た旨味が加わったのが良く判りますね。このスープでも美味しいなぁ。嗚呼、幸せ…。

つけしょうゆ(煮玉子) 650円
つけしょうゆ(煮玉子) 650円
 それからつけ醤油ですが、つけ麺系は、付け汁の入った器に焼き石が入るようになったようで。付け汁につけられたトロミの効果も加わり、最後までアツアツでいただけますね。そのトロミと、多めに入るネギと挽肉の味で、ラーメンのスープとは違った味わいです。

 というわけで、今回も大満足。おまけに、ポイントカードも貯まったし。次にお伺いした時は、何を食べようかしらん♪ごちそうさまでした。

平成20年3月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ