たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 中華 トントン

 びっくり餃子で有名な、宇都宮のトントンです。開店直後にお伺いしましたが、駐車場はほぼ満車(県外ナンバーも何台かありました)。カウンターのみの店内も、ほぼ満席でした。それで、古風ラーメンと、名物の、びっくり餃子と、それより更に大きいというジャンボびっくり餃子も注文しました。

古風ラーメン 470円
古風ラーメン 470円
 まず登場の古風ラーメン。スープは、生姜が効いた清湯スープに、色は濃いめだけど塩気は控えめで優しい味付け。ほのかに感じる甘みは、スープをとる時に使われている野菜の甘さでしょうか?麺は緩くウェーブのかかった細ストレート麺。ゆるゆるとした食感がスープと合ってますねぇ。具はしっかりとした味と歯応えのチャーシュー、瑞々しいホウレン草、大きめに刻まれたネギ、いい塩梅のメンマ、そしてナルト。名前のとおり、自分が子供の頃食べたラーメンを思い出させる、ホッとする美味しさです。

びっくり餃子 400円 と ジャンボびっくり餃子 550円
びっくり餃子 400円 と ジャンボびっくり餃子 550円
 次に登場のびっくり餃子に、それに続いて登場のジャンボびっくり餃子。お店のかたが、(私たちが入店してからも)ずっと餃子を包み続けていて、包みたてを食べられます。まず、噂通りの大きさ(帰宅後ネットで調べたところ、皮の直径のことだと思いますが、びっくり餃子は9cm、ジャンボびっくり餃子は14cmとのこと)に、本当にびっくり。で、お味のほうは、やや厚めの皮がモチモチのカリカリ。餡は野菜たっぷりで、とってもジューシー。野菜の旨味が主体のあっさりとした優しい味(何も付けなくてもイケます)で、いくらでも食べられる気がします。

 いやぁ、大満足でございました。ごちそうさまです。

平成19年12月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
2 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ