たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 横濱家系ラーメン 横道家 宇都宮鶴田店

 この日は宇都宮でお仕事の後、食事してから帰ろうと思ったのですが、ふと、コッテリとしたラーメンがいただきたくなって検索したところ、最近?出来たと思われるこちらのお店がヒット。グーグル先生に案内して貰ったところ、以前は別のラーメン店だったと記憶していたところに入られたようで。

 それで早速入店なのですが、入口のところに置いてある券売機で食券を買うシステム。パっと見たところ、基本の醤油味の他、塩、味噌、そして辛し、あとつけ麺も有ったのですが、今回は醤油味の「全部入り」と言える「特製」とライスの食券を購入しました。

特製醤油ラーメン 890円
特製醤油ラーメン 890円
ライス 100円
ライス 100円
 食券提出時、家系らしく麺の固さ・油の量・味の濃さを尋ねられたのですが、最初なので全部普通でお願いして待つこと少々。ちなみに、提供されてからも味は調整可能とのことです。それで登場したラーメンは、各種具材でまさしく満艦飾といった感じ。早速スープからいただけば、お味はコットテリとした脂感と、ちょっとワイルドなところを含めた豚骨感がかなり感じられます。ただし、醤油色が濃い見た目どおり、デフォルトでも味は濃いめというか、塩気はちょっと強目。もっとも、このテのラーメンは、ある程度しょっぱくないと美味しく感じられないと思いますが。また太めの麺は、家系を名乗るとあって製麺所がどこか気になるところですが、実際にいただいてみるとモチモチっとした食感が旨く、スープとの相性も良いですね。そして、具のチャーシューは脂身が結構多めに感じられたものの、悪くない印象。家系らしいホウレン草やピリっとしたネギ、とても良く合う海苔もいいですね。あと味玉は、半熟の黄身がネットリ系で、薄めの味付けは濃い味付けのスープに合っているという印象、それと、ライスは(おかわり無料でしたが1杯に留めた)ラーメンと合うというか、特に豆板醤を混ぜると、脂の多いスープに殊更合うんですよね。

 というわけで、コッテリと満足させていただきました。ごちそうさまです。

平成26年11月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 18 20 22
24 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ