たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 ふうふう亭

 珍しくだいぶ間隔が開いてしまったふうふう亭さんです。

味噌ラーメン 661円 + チャーシュー 168円
味噌ラーメン 661円 + チャーシュー 168円
ライス(小) 52円
ライス(小) 52円
 それで今回いただいたのは、味噌ラーメンにチャーシュートッピング+小ライス。それで実は、この組み合わせって、個人的にこちらのお店に通うようになった時、一番最初にお気に入りとなった品々なんですよね。(ちなみに、その頃は現店舗に移転前で、ランチタイムは小ライスがサービスでした。)ニンニクや生姜のパンチが効き背脂のコッテリ感もあるけどくどくない絶妙な加減の味噌スープに、モチモチっとした麺、そして、サッパリとした茹で野菜とトロトロのチャーシューのコラボを楽しんだ後、残ったスープに小ライスを投入して、美味しいスープの最後の一滴まで楽しみ尽くすいただき方は、ある意味今までの個人的ラーメンの経験からすれば、衝撃の美味だったというか。で、その個人的原点と言うべきいただき方を久しぶりにしてみたのですが、確かに、ベースとなるスープの味や味噌だれの味も当時とは変わっていると思いますし、特に麺は、最近、全粒粉使用となり大きく印象が変わったと思うのですが、そのベースは共通というか、個人的には、今も大好きな味なのを再認識。やっぱり旨いよなぁ、なんて。

茄子とちたけのつけそば 735円
茄子とちたけのつけそば 735円
餃子5個セット 378円
餃子5個セットの餃子餃子5個セットのサラダ
餃子5個セットの杏仁豆腐
 こちらは、同行者いただいたものというか、いただかせてそこから少々へずったもの。それで、茄子とちたけのつけそばですが、鉄鍋に入った熱々でチタケ風味と旨みがピンピン来る(これには、多めの油も貢献しているような)汁の中には、キノコ類にはつきものの茄子の他、サツマ揚げやこんにゃく、シメジ茸などの具がたっぷりと。その汁に、つけ麺用の平打ち麺を浸けていただいても良いですし、添えられた割りスープで適宜割ってから麺を投入しても良し。それにしても、チタケを細かくして使い、味や香りをより引き出すなんて、上手い事考えましたね。あと、餃子や、セットのサラダ、そして杏仁豆腐の美味しさも言わずもがな。

 というわけで、今回も思いっきり堪能させていただきました。ごちそうさまです。

平成22年5月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ