たひお備忘録

とりとめのない趣味の、とりとめのない活動記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 ふうふう亭

 先日お伺いした時、20周年記念メニューの存在に気が付いたのですが、それが気になり再びお伺い。で、入店前、いつも入口横の当たり付き自販機で黒烏龍茶を購入しているのですが、今回はじめての当たりが!末等の50円引きとはいえ、嬉しいものですね。

【烈-れつ-(ピリ辛みそ味) 880円-50円(自販機当たりにより)】
烈-れつ-(ピリ辛みそ味) 880円-50円(自販機当たりにより)
【ライス 170円】
ライス 170円

 それで今回は、目的の20周年記念メニューから、ピリ辛みそ味の「烈-れつ-」を。で、まずはスープからいってみたところ、全体的にはスムースかつまろやかで、そこにお品書きの説明どおり、豆板醤の辛味がプラス。それ故、単純な唐辛子の辛味ではなく、豆板醤が持つ独特の発酵風味も感じられるのですが、それが目立ちつつも悪目立ちしない絶妙なバランスになっているところが、何とも心憎いですね。また、それに合わせる麺は、モチシコっとした食感と、噛むと小麦の存在感がある、手揉みの入った中太麺。そして具の炙りチャーシューは、ビッグサイズで、名前のとおり香ばしさのある表面と、厚みがあるけどホロっトロっした肉が。あと、シャっキシャキのモヤシが良い息抜きなって、これもまた。当然、残ったスープにライス投入も最高で、ライスに付属のキムチと鶏肉を和えたものをつまみつつ、最後の一滴まで堪能しました。

【つけ麺(醤油背脂入り) 790円】
つけ麺(醤油背脂入り) 790円

 こちらは、動向の相方がいただいた品。例によって少々味見させてもらったのですが、醤油と背脂、そして具のチャーシュー由来の香ばしい豚肉の風味がガツンと来て、岩のりが良いアクセントなったつけ汁と、醤油味のつけ麺専用となるプリっモチっシコっとした太麺が良いですね。

 というわけで、今回もどれも美味しくいただき、満足させていただきました。ごちそうさまです。

令和2年3月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいるアラフィフのオッサン。
ラーメン・そば・うどんなどの食べ歩き、乗り鉄、競馬の旅打ち、モータースポーツ観戦、PC自作など嗜んでいます。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 3
5 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者ツールズアクセス解析