たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 仙台蔵出しみそラーメン 髙なべ 下岡本店

 この日は、家人から「味噌ラーメンが食べたい」というリクエストが有ったので、先月もお伺いしたこちらのお店まで。

ぶし味噌つけ麺 920円 + 味玉 ガチャガチャ4等で100円
ぶし味噌つけ麺 920円 + 味玉 ガチャガチャ4等で100円

 それで家人ではなく私がいただいたのが、(多分)期間限定メニューであるこちらの品。で、まずは麺だけ味見したところ、太くて縮れたそれは、茹でた後で締められているとあって硬質な食感ですね。そして次に、麺をつけ汁に浸けていただくと、まず感じるのはつけ汁の「濃さ」。名前に「ぶし」と付くだけあって節系の風味・旨味は勿論のこと、ベースは動物系のスープですかね?その旨味や脂のコッテリ感のあり、更には味付けの味噌も、こちらのラーメン同様単純な味噌味ではなく、まろやかかつ奥深い、そして濃ゆい味を醸し出して、これが、もう。更には、濃度があるので麺によく絡み、口の中で重厚な味わいとなっています。ちなみに、味付けは甘味、酸味ともに効かされていないところが個人的に好みですね。(酸味については卓上のお酢で追加可能です。)それと具は、分厚いけど柔らかさもあるチャーシューと、太いけど柔らかいメンマ。あといい塩梅の味玉は、標準で半個分付いていますが、今回は店頭のガチャガチャで更に1個分追加しました。そして最後はスープ割りをお願いしたところ、ポットに入った白湯スープが出てきたのですが、それをほぼほぼ投入して、飲むのに丁度よい濃さとなりました。

生姜ギョーザ(3コ) 320円
生姜ギョーザ(3コ) 320円

 こちらは、一緒にいただいた品。程よい厚みの皮に、たっぷりと包まれたジューシーな餡は食べごたえ十分。で、以前本店で初めていただいた時は、ショウガの風味ビンビンだったような気がしたのですが、いただくのが二度目で慣れたのか、今日のはショウガがそんなに強くなく、むしろ丁度いい感じの効き具合に感じられました。

旨辛みそラーメン(ピリ辛) 880円 + 味玉 ガチャガチャ4等で100円
旨辛みそラーメン(ピリ辛) 880円 + 味玉 ガチャガチャ4等で100円

 こちらは、家人がいただいた品。旨辛みそは以前本店で中辛をいただいたことがあったのですが、味見させて貰ったピリ辛は、結構辛さ控えめというか万人向けというか、個人的にちょっとピリっとくる程度で、これなら、辛いものが苦手な方もいけるんじゃないですかね。(もっとも、辛さの感じ方は個人差大きいですけど。)

 というわけで、どれも美味しくいただいたのですが、中でも私がいただいたぶし味噌つけ麺は、かなりのヒット。個人的にこれまでいただいた味噌味のつけ麺の中では、一番印象的でした。ごちそうさまです。

令和元年7月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
3 5 7
9 11 13
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

忍者アナライズ