たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県下都賀郡壬生町 ラーメンショップ 壬生店

 近くにJが付く某有名店があるおかげで、誠に失礼ながらいざ来ようと思ってもつい通り過ぎてしまう壬生のラーメンショップですが、今回はそのJが苦手な同行者と一緒だったおかげでお伺いすることができました。

 こちらのお店は、とちぎテレビの『car Xs』という番組で取り上げられたところをたまたま見たことがあるのですが、店内にはその番組とのコラボメニューの案内が。でも、いただいたのは、定番のネギラーメンと、同行者は辛味噌ネギラーメンなんですが。

ネギラーメン 650円
ネギラーメン 650円
 で、まずはネギラーメン。背脂など追加されていないスープは、コッテリ感は控えめでわりとライトな口当たり。ただし、豚の十分な旨味とコクは感じられます。少ない経験から申せば、これまでいただいたことのある県内のラーメンショップの中ではあっさり目なほうかと。そこに、ネギを和えたゴマ油の香りが加わると、もう。そのネギは、わりと細かく刻まれ、麺に自然と絡んで口に入ってきます。そして麺は、ラーメンショップの麺。ゆで加減は若干固めに感じましたが、これは好みもありますので。あとネギ以外の具は、薄切りのチャーシューとワカメ。チャーシューは、柔らかくも歯応えのあるラーメンショップっぽい物ですが、結構いけてました。

辛味噌ネギラーメン(中辛) 850円
辛味噌ネギラーメン(中辛) 850円
 それと、同行者のを分けていただいた辛味噌ネギラーメンは、唐辛子のストレートな辛さが印象的。中辛にもかかわらず、個人的にはヒリヒリを通り越しヒーヒーという感ですが(辛いものは、割と得意な筈なんですが…。)、逆にそれが良かったりして。具は、ネギラーメンのに加えコーンが追加されますが、このコーンの甘さがホッとさせてくれますね。それにしても、中辛でこれだと、個人的には激辛(ご丁寧なことにお品書きの激辛の文字の横には括弧書きで「地獄」と書いてあります)は無理かなぁ。

 というわけで、両方とも美味しくいただきました。ごちそうさまです。

平成21年9月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 7 9
12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アーカイブ

忍者アナライズ