たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

岩手県盛岡市 ラーメン スガワラ (盛岡競馬場内)

 前の記事で書いたとおり、北上で一泊した翌日。再び東北道に乗って向かった先は、盛岡市にある盛岡競馬場。(ってこの記事のタイトルでバレてますが。)そこで一日勝負したのですが、それについては別記事にあげるとして、とりあえずそこでいただいた麺類を。盛岡競馬場に来るのは実は二度目で、前回はこちらのお店で当地名物のじゃじゃ麺をいただいたのですが、今回も当地名物のひとつである冷麺をいただくことにしました。

冷麺 700円
冷麺 700円
 それでその冷麺。冷たいスープは、牛の他に、汁キムチの発酵味ではなくどこか馴染みのある和風っぽいダシというか旨味が効いてるように感じました。なので、とても食べやすい味ですね。また、ウェーブがかった麺はかなり太めで、口に入れるとゴワっと硬質な口当たり。個人的には冷麺といえば、細くてゴムゴムした食感の麺というイメージなのですが、これはこれで良い感じですね。ちなみに、盛岡で冷麺をいただくのは初めてなのですが、当地ではこのような麺が一般的なんですかね?それから、辛味担当のキムチは白菜ではなくカクテキというのも以外なのですが、味のメインとなる牛とはこちらの方が合っている気も。そして具の牛肉は、ホロっとした食感に甘じょっぱい味が染みてて良いですね。あと、ナシやリンゴではなくスイカが載っていたのが面白いです。

 というわけで美味しくいただいたのですが、競馬場でご当地名物が食べられることも嬉しいのに加え、それが個人的好みとも合っていると、これまた何ともラッキーな気持ちになりますね。じゃじゃ麺もそうだったのですが、こちらでいただいた第一印象が良かったので、これをとっかかりにして、また市内の別のお店でも食べ歩いてみたいと思います。ごちそうさまでした。

平成28年7月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ