たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

兵庫県西宮市 中国自動車道 西宮名塩SA(下り線) スナックコーナー

 3月中旬に、クルマで行った高知旅行。11日金曜日の夜に自宅を出発し、高知に向け高速道路を、途中短い仮眠を挟んで延々と走っていたのですが、その途中、何故か無性肉うどんが食べたくなってしまい、朝の5時前に到着したこちらで、少々早いけど朝食がてらいただいていくことに。

肉うどん 550円 + 温泉卵 50円
肉うどん 550円 + 温泉卵 50円
 というわけでその肉うどん。つゆは、関西圏にも関わらず、以外と濃口醤油が効いているという印象。塩気は十分にあるのが嬉しいのですが、そういえば、関ヶ原以西のうどん・そばつゆって、塩気がもの足らなく感じることが少ないような。またウドンは冷凍物でしょうか?コシというか歯応えが有りすぎるタイプ。そして具の牛肉は、歯応えは固めですが、味付けはショウガが効いていて悪くないかと。あとこの肉の影響と思われる脂がつゆに広がって、コッテリ感を付与していました。

たぬきそば 480円
たぬきそば 480円
 こちらは、同行者がいただいたもの。関東で言うところの「きつねそば」が、関西に来ると「たぬきそば」と名前が変わるのですが、こちらの券売機には、親切なことに「たぬきそば(きつねそば)」と表記してありました。で、少々味見させて貰ったところ、上手く言えないんですが、関西の蕎麦という感じのお味。あと、具のおあげさんは、かなり甘味が効いていました。

 実は、肉うどんと言っても、(関東人が言うところのいわゆる)関西風の淡い色のおだしに、大阪っぽい柔らかいウドン、そして、甘じょっぱいホロホロの牛肉が載った肉うどんが食べたかったのですが、これはこれで満足いたしました。ごちそうさまです。

平成28年3月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ