たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

神奈川県秦野市 なんつッ亭 秦野本店

 この日、最初の目的地である静岡県浜松市までクルマ、しかも一般道で向かっていたのですが、その道中に立ち寄ったのがこちらのお店。

 正午過ぎに着いたのですが、さすがは超有名店、入り口の所には行列が。少し待って店内に案内されると、今度は店内の壁に沿って置いてある長椅子に、待ち客がずら~っと並んでいますが、この長椅子で待っている間にメニューを手渡され、注文を済ませるようになっていました。で、滅多に来られないお店なので、後悔がないようにと、色々と注文。二人連れでラーメン2つ、つけ麺1つ、サイドメニュー1つを注文したので、注文した後、店員さんから注文が間違ってないか確認されてしまいました。それからしばらく待ってカウンターへ案内されると、こちらのお店は見込みで麺を茹でないようで、厨房の店員さんからラーメンとつけ麺を同時に出して良いか確認された後、調理が開始された模様。先に出されたお通しをいただきつつ、活気ある厨房の様子を眺めながら出来上がりを待ちました。

トシ店長の麺で作ったまかない創作お通し 100円
 トシ店長の麺で作ったまかない創作お通し 100円
 それでまずは登場した、こちらの品から。早速いただいてみると、茹でた麺をニンニク風味のゴマ油で和え、チャーシュー、青ネギ、白ゴマをあしらったような感じです。麺はまとめて茹でて味付けしてから冷やしてあるようで、茹で置きした麺の食感が、いかにも『まかない』っぽい感じ。何となく、給食に出された麺料理を思い出してしまいました。結構美味しかったですよ。

らーめん 700円
らーめん 700円
 次に登場した小振りの丼で登場したラーメンは、黒々としたマー油、細めのモヤシが熊本発祥のラーメンであることを主張する見た目ですね。まず、カウンター上に置かれたこちらのラーメンの食法の案内どおりに麺から啜れば、中細ストレートの麺にマー油が絡んで、のっけからインパクトのあるお味。次にスープを啜れば、コクのある豚骨スープにマー油が混ざり合って、これまたインパクトのあるお味。この、ディープローストなマー油の味と香りが、ものすごく強烈な個性を放っていますねぇ。でも、食べ進むうちに、インパクトがあるだけではなく、ベースとなっている麺もスープも、とてもしっかりとした作り込みを感じました。特にスープは、豚臭さや雑味などは感じられず、濃厚だけども、なんともまろやかなお味。具のチャーシューもお肉の美味しい味がしっかりと感じられ、細めのモヤシの歯応えとサッパリ感もいいですね。いやぁ、さすがに人気店の看板メニュー。美味しゅうございました。

青海苔つけ麺(温) 850円
青海苔つけ麺(温) 850円
 こちらは限定メニューだそうで、それにつられて、つい注文。数量の縛りがあったみたいなのですが、幸運にもいただくことが出来ました。それで、山芋と卵白から作られたという麺はとっても瑞々しく、また、練り込まれた青海苔も結構な香りがありますね。またそれに合わせる付け汁は、最近いただく機会が多い豚骨魚介系のお味ですが、穏やかに感じられる柑橘系の酸味が特徴的で、そこに柚子と山椒の香りも加わって、濃厚ですが爽やか。ちなみにこの付け汁は、温かいのと冷たいのが選べるのですが、今回は温かいのをお願いしました。それで二杯目ですが瞬く間に麺を食べ尽くし、スープ割りをお願いしましたが、割りスープは、昆布だしか豚骨スープで選べるとのこと。どちらもオススメということで迷いましたが豚骨スープで割って頂くと、これがまた。いやぁ、さすがに人気店の限定メニュー。とっても美味しゅうございました。

辛味噌らーめん猛烈タンメン鼻血ブー 800円
辛味噌らーめん猛烈タンメン鼻血ブー 800円
 こちらは、同行者がいただいたもの。注文の際、恥ずかしさを堪えて「猛烈タンメン鼻血ブーを」と言ったら、店員さんはあっさりと、「辛味噌らーめんですね」と。で、よくよくメニューを見てみたら、『辛味噌らーめん猛烈タンメン鼻血ブー』と書いてありました…。それはさておき、少々味見させていただいたのですが、スープはマー油と山椒を始めとするスパイス類、ナッツ(ピーナッツ?)、挽肉などが複雑に絡み合って、インパクトはあるけど何とも深いお味で旨いです。 お腹に余裕があれば、きちんといただきたかったなぁ。

 というわけで、超有名店を堪能させて頂いたのですが、どの品も、それぞれに特徴的で、美味しかったです。うまいぜベイビー!ごちそうさまでした。

平成20年8月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ