たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 らーめん つる味

 週末、さくら市に用足しに来たついでに昼飯でもというパターンが昨年来多くなっているのですが、今回は、さくら市から国道293号を走って久しぶりにこちらまで。

こってり味噌ラーメン 780円
こってり味噌ラーメン 780円
 それでいただいたのが、こちらのお店では個人的に初めてとなる味噌ラーメン。「こってり」と「あっさり」の2種類あったのですが、今回はこってりで。で、まずはスープを一口啜ると、味噌ダレと、ベースのこってりスープが最初はお互いに片方では握手しつつももう片方の手でバチバチと打ち合う感じがして、さらにそこに、たっぷりと載る(ちなみに注文時に有無を訊かれます。)おろしニンニクが混ざり出すと、「まぁまぁ、俺の顔も立ててよ」的に仲裁しつつもしっかりと自己主張もするという、今改めて記事にすると自分でも何が言いたいかツッコミたくなるような感じ。(だって、いただいた当時のメモがそんなふうに書いてあるので…。)とにかく、これはこれで面白いと思いました。ちなみに味付けはビシっと濃いめだったかと。また麺は、確か手もみ麺だったと思うのですが、ソリッドな食感とツルっとした啜り心地です。それと具は、茹でモヤシと@状のチャーシュー、太いメンマ、そして青ネギの小口切りが多めに載っていました。

焼き餃子 300円
焼き餃子 300円
 こちらは、一緒にいただいたもの。きわめてスタンダードな印象で、同行者の言葉を借りれば「どこも尖ったところがない、安心できる味」です。

和風ら~めん 670円
和風ら~めん 670円
 こちらは、同行者がいただいたもの。個人的には最初にお伺いした時にいただいて美味しく感じた品なのですが、同行者も「美味しい」と申しておりました。

 というわけで、どれも美味しくいただいたのですが、「あっさり」の方(の味噌ラーメン)も大変気になりますね。ごちそうさまでした。

平成27年2月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ