たひお備忘録

とりとめのない趣味の、とりとめのない活動記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 らぁめん 太陽軒

 この前日、相方から「次のラーメンは鶏白湯が良い」とのリクエストを受けていたのでのすが、そんな時に思い浮かんだのが、先日久しぶりにお伺いしたこちらのお店。それで当日、相方にはお店の名前を告ずに国道4号、旧国道4号、白沢街道を通ってお店まで。で、お店に着いてこの店名を見た時、相方が期待通りのリアクションを取ってくれました。(DBの天津飯のアレです。)

あっさり鶏そば 780円
あっさり鶏そば 780円

 それで私が今回いただいたのが、限定20食というこちらの品。じつは前回お伺いした時にいただこうかかなり迷った品で、それを食べたかったのも今回自宅から結構な距離を走ってこちらまでお伺いする理由になっていたんですよね。で、まずはスープからいってみたところ、名前のとおり鶏ベースなのは間違いないけれど、それだけじゃない重層的味わいが。うち一つは干し椎茸でしょうか?(自信なし。間違っていたら申し訳ない。)そんな風味というか、乾物的植物系の旨味のようなものも感じます。それと表面に浮いた脂は鶏脂でしょうか?甘味があり、そのコクによって全体の味が膨らむ感じが。それと味付けは塩ですかね?しっかり目の濃さが味に芯を通しているように思います。また、そこに合わせる麺は、こちらの鶏白湯系のラーメンとは違う、細いストレートタイプのもの。その口当たりと食べ進むにつれ変化する食感から加水率はやや低めでしょうか?小麦っぽい麺自体の風味もちゃんと感じ、スープとも良く合っています。そして具は、鶏白湯系の品と違って鶏チャーシューが3枚。柔らかい食感で、こちらもスープ同様味付けは塩ベースでしょうか?鶏肉の風味が良くわかります。あと黄身中心部がトロっとした味玉は、醤油ベースの味付けで、逆にそれがアクセントに。更にメンマは、柔らかく甘塩っぱいしっかりとした味付けになっています。

半チャーハン 380円
半チャーハン 380円

 こちらは、一緒にいただいた品。適度なしっとり感とパラっと感や味付けなど、全くもって
間違いない味というか、単品で欲しいくらいの、チャーハンとして相当なものじゃないでしょうか。

旨塩らぁめん 750円
旨塩らぁめん 750円

 こちらは、相方がいただいた品。例によって少々味見というか、私のとの比較用にいただかせてもらったのですが、適度にサラッと感のある鶏白湯と鶏油の香りに、濃いめの味付けがビシっと。相方的には若干味が濃かったとのことですが、それでも「美味しい」と言いつつ完食していました。

 というわけで、私も美味しくいただき、満足させていただきました。自宅からだと少々遠いのですが、相方も気に入ったようなので、またお伺いしたいと思います。ごちそうさまでした。

令和元年12月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいるアラフィフのオッサン。
ラーメン・そば・うどんなどの食べ歩き、乗り鉄、競馬の旅打ち、モータースポーツ観戦、PC自作など嗜んでいます。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
2 4 6 8
10 12 14
16 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アーカイブ

忍者アナライズ