たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

新潟県新潟市 そば・うどん さぢみ (新潟競馬場内)

 これからちょっとの間、5月中旬に一泊二日で新潟に行ってきた時の記事が続きます。

 で、その口開けが、自宅から約260km離れた新潟競馬場内にあるこちらのお店。新潟競馬場には5年前にもお伺いしているのですが、その時と屋号、そして位置も微妙に違う気が。テナントで入っている業者さんが変わったんですかね。

冷し辛玉たぬきうどん 500円
冷し辛玉たぬきうどん 500円
 それでいただいたのが、お品書きを見て珍しく感じたこちらの品。もっとも、これをいただいた時は曇っていて肌寒かったので、暖かいメニュー(いつもの天玉そばとか)にしようかと迷ったんですがね。で、まずは見た目ですが、この手のお店の「冷し」メニューらしい若干少なめのつゆの表面をラー油が覆って、結構やりそうです。ここで、「全体をよく混ぜてからいたたくべし」と心の声が聞こえたような気がしたのでそうしてみたところ、見た目的にはアレになりましたが、早速ラー油混じりのつゆが飛散しないよう気をつけつつウドンをすすり込んだところ、そこに濃いめの味のつゆとラー油のごま油分から来る香ばしさやコク、そして生卵のまろやかさが絡んで、これがなかなか。天かすがこれらを繋ぐ良い仕事をしていますね。あと、ワカメも良く合っています。ちなみに辛さは、(比較的辛いものが好きな)自分的には見た目ほどではなく、ちょいと汗をかく程度。これは前述のとおり肌寒かったので有り難かったですね。

 というわけで美味しくいただいたのですが、(失礼ながら)意外に完成度が高くて驚きました。ごちそうさまです。

平成28年5月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 20 22
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ