たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県さくら市 ラーメン専門店 E.Y 竹末

 今回で3連続の竹末さんですが、今回は二代目つけそばを大盛でいただきました。

二代目つけそば(大盛) 830円
二代目つけそば(大盛) 830円
 で、二代目つけそばをいただくのも久しぶり(約2年ぶり)なんですが、前回の時と較べると、見た目は、麺の上に色々と載っているのは以前と変わらないものの、その中身が結構変わっていて、中でも大きな違いは、レモンが載らなくなった代わりに味玉が丸々一個載っていました。早速、麺を付け汁に浸けていただけば、付け汁が以前と比べると穏やかになったというか、塩気や節系の香りが突出しなくなったような。何ていうか、インパクトは弱くなった気がするのですが、逆に麺との一体感が増したように思えます。また太めのストレート麺は、以前と変わらぬソリッド感で、まさに、高密度小麦物体。上に載った水菜やおかひじき、笹切りの白ネギなどと共にいただけば、風味や食感が変化に富んでいいですね。ちなみに、麺を盛られた更に水は全く溜まっておらず、最後の1本まで硬質な食感を楽しめます。それと具の味玉は、中が半熟ゼリー状。卵自体の味が濃く、味加減はしょっぱ過ぎずいい塩梅で美味。あとメンマが、優しい味付けが丁度良い箸休めという感じで。最後は、スープ割りで濃厚鶏白湯の二代目スープを堪能してフィニッシュ!

 というわけで二代目つけそばを堪能したのですが、やっぱりこちらは、何をいただいても美味しいですねぇ。個人的にもうちょっとのあいだ喜連川に通いそうなので、その間、こちらの味が楽しめると思うと嬉しくてなりません。ごちそうさまでした。

平成22年6月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 18 20 22
24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ