たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

高知競馬場訪問記 【平成30年3月20日・第20回黒船賞(JpnⅢ)他】

黒船賞の最終コーナー

 国内の競馬場を全て回ったあと、次は、個人的にどうしても生で観てみたい、雰囲気を味わってみたいレースを中心に競馬場に行けたら良いな、と思い、一昨年のJCB(川崎)昨年のばんえい記念を観てきました。それで、高知競馬場にもそんなレースがいくつかあって、そのうちの一つが、高知競馬場で行われる唯一のダートグレードレースである黒船賞。というわけで今回、それをお目当てに、高知競馬場まで行ってまいりました。

※ 他の競馬場や、過去に高知競馬場を訪れた時の記録については、こちらの記事(というかカテゴリ)に一覧がございますので、よろしければ。


中山競馬場訪問記 【平成30年3月3日】

オーシャンステークスのゴール

 これまでの記事で書いたとおり、今回、東武鉄道を乗り鉄していたのですが、その合間に、GⅢオーシャンステークスが行われる中山競馬場に立ち寄りました。

※ 他の競馬場や、過去に中山競馬場を訪れた時の記録については、こちらの記事(というかカテゴリ)に一覧がございますので、よろしければ。


船橋競馬場訪問記 【平成30年2月7日・第54回報知グランプリカップ(南関重賞SⅢ)他】

最終レースのゴール

 昨年11月に南関4場(浦和・大井・船橋・川崎)の平成30年度日程が発表された際、ちょっと驚いたのが、船橋競馬の全日ナイター開催。平成27年(2015年)にナイター開催(愛称:ハートビートナイター)開始された以降も、冬季やゴールデンウイーク(JpnⅠかしわ記念施行日含む)は昼間開催を続けていたのですが、それらも全てナイターでやってしまうという。

 となると気になるのが、平成31年度以降のこと。平日昼間の開催が完全消滅ということになると、あのワクワク感の中に長閑さのある独特の雰囲気が、今後船橋で味わえなくなってしまうのが個人的には残念でならないのですが、最後にそれを味わうべく、仕事を休んで船橋まで行ってまいりました。

※ 他の競馬場や、過去に船橋競馬場を訪れた時の記録については、こちらの記事(というかカテゴリ)に一覧がございますので、よろしければ。


水沢競馬場訪問記 【平成30年1月8日・トウケイニセイ記念(岩手重賞M2)他】

最終レースのゴール

 岩手競馬は確か平成12年(2000年)にハッピーマンデー制度が始まって以来、1月の第2月曜日となった成人の日が開催の一区切りというか、その日の開催を最後に暫しの間、冬季の休みに入ります。それで、一昨年はその前々日の土曜日昨年はその前日の日曜日にお伺いしてきましたが、今年はその成人の日にお伺いすることに。丁度この日は、ダート1600mで行われる重賞、トウケイニセイ記念が行われるんですよね。

※ 他の競馬場や、過去に水沢競馬場を訪れた時の記録については、こちらの記事(というかカテゴリ)に一覧がございますので、よろしければ。


中山競馬場訪問記 【平成29年12月28日・2017ヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンド中山・第34回ホープフルステークス(GⅠ)他】 後編

ホープフルステークスに優勝したタイムフライヤー号とC・デムーロ騎手

 書き始めた時は前後編になるなんて思っていなかった、今回の中山競馬場訪問記。

 前の記事に続く後編となるこの記事では、この日引退を迎えた騎手さんや、第34回ホープフルステークス(GⅠ)、競馬場グルメ、そして帰り道について書いておりますので、もう暫くお付き合いいただければ幸いです。

※ 他の競馬場や、過去に中山競馬場を訪れた時の記録については、こちらの記事(というかカテゴリ)に一覧がございますので、よろしければ。


このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
15 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アーカイブ

忍者アナライズ